■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 
HOME
「よかった」
結婚式のための
5つのポイント
1.式   場
2.ス タ ッ フ
3.演   出
4.心づかい
5.司 会 者
「よかった」
結婚式のための
アドバイス
アイデア
人前式
手作り
招待状・席次表
演出アイデア
クイズ・ゲーム
余興アイデア
BGM
先輩達の
披露宴実例集
司 会
司会申込・料金
・・・・・・・・・・・
◆ Links
◆ About me
◆ mail
 Blog
クイズ・ゲーム

* 結婚式のクイズ・ゲーム集 *
   
■ ドレス色当てクイズ ■ じゃんけんゲーム ■ ビンゴゲーム
■ 本物の新郎はだれだ? ■ ○○合計クイズ ■ テープル対抗ワイン格付けゲーム
■ ベスト○○賞! ■ 定番もののアレンジ ■ 席次表宝くじ

★演出のアイデアは→コチラ
★余興のアイデアは→コチラ
★その他ブログにも余興や演出の例をご紹介しています

ドレス色当てクイズ


定番中の定番ゲームですね。分かりやすくて準備も簡単なので人気です。
方法は色々ありますが・・・

【受付の際に投票していただく】
 受付の際に、メッセージカードなどをお渡しし、そこにお名前とメッセージを書いて頂きます。 受付の横に色分けのボックスを置いておいて、それぞれ「この色だ!」と思う色のボックス にカードを入れていただきます。
 ・・・紙にお名前だけ書いていただいてもいいですが、メッセージカードにしておくと記念になってあとで読んでも楽しいです。

【折り紙やキャンディを使う】
 何色か(できればテーブルの人数分)違う色の折り紙やキャンディを準備します。中座中などを利用して、その折り紙やキャンディを配ります。そして、それぞれに好きな色をとっていただいておきます。(折り紙なら鶴を折ってもらうといいですね。おめでたい鳥ですし。)

そして、新婦がお色直しして入場!!となり、正解者の方にプレゼント♪

じゃんけんゲーム


これも定番。分かりやすくて準備も簡単です。
ただじゃんけんするだけではツマラナイ・・・という方もちょっとしたアレンジでグッと盛り上がります。

【キャンディを増やしていく】
 全員にキャンディを配り、じゃんけんで勝った人は負けた人のキャンディをもらっていきます。
 勝ち続ければ山盛りのキャンディが一人の方へ。
 キャンディだけでなく、何か他のプチギフトを混ぜておいてもいいですね。
 最後に勝ちつづけた人がそのギフト全てを独り占め〜!
 ・・・ で終わってもいいですし 「敗者復活戦〜!!!」と更にもう一勝負入れてもいいかも。
    新郎として、新郎が勝ったりして。(^−^) でもギフトはやっぱりゲストへプレゼントしましょう♪

【100円を増やしていく】
 2次会向きかな。それぞれ100円を準備していただき、勝った人が相手の100円をもらっていきます。勝ち続ければ・・・結構な額になります。
その使い道は・・・。

ビンゴゲーム

これも定番。若い方から年配の方まで楽しめます。
ビンゴも色々とアレンジ編がありますよ。

【名前でビンゴ】
1.全員に升目(9つ)の入った紙を配る(升目は大きめに)
2.ゲストはその紙に、席次表をみながら、全員の名前の中から9人を選んで、升目一つ一つに選んだ9人のお名前を書いていく。
3.新郎新婦はボックスの中から、列席者のお名前がかかれた紙を選んでいき、読み上げる。
4.ゲストは、読まれたお名前をチェックしていき、縦、横、斜めなど揃ったらビンゴ!!
・・・ご自分のお名前が呼ばれたりする事で、普通のビンゴより注目度が高くて楽しいです。
   「山田太郎さんでビンゴ!!」などなど。 ゲスト同士の交流、話題作りにも役立ちそうです。

本物の新郎はだれだ?

新郎+新婦父+ゲストの男性数名にお手伝いしていただきます。
 
1.新婦はゲストの方を向いて座ります。
2.新郎+新婦父+ゲストの協力者数名は、新婦の後ろ側に立ちます。
3.新婦は、その男性全員に肩をもんでもらったり、握手をしたりして、その感覚だけで本物の新郎を当てます。(握手のときは目隠しします)
4.最後のヒントとして、司会者が会場の皆さんにいくつかの質問をし、会場の反応でさらに新郎を絞ります。
〈質問例〉
 「会場の皆さんにお尋ねします!‘Aの男性は新婦にとって頼りになる存在だ‘と思われる方は拍手をお願いします〜!!」などなど。この質問の場合、上司や新婦父、そして新郎のところなどで拍手が起こると思います。 その拍手の大きさや反応で新婦は判断してください。質問を別のものにアレンジしたり、いよいよ分からない時は、もっと判断しやすいものに変えて下さい。
 ・・・反対に‘本物の新婦は誰だ?でも出来ます。最後の質問で会場全体を巻き込みますし、見ている方も楽しめるゲームです。

○○合計クイズ


○○とは、何でもいいのです。数字が答えになるものであれば。
そして‘ピタリ賞‘‘ニアピン賞‘‘ブービー賞‘など賞を作って、ゲストにプレゼント。
例えば・・・
・「体重合計クイズ」・・・新郎新婦の体重の合計。それぞれが何キロかは秘密でも大丈夫。(^−^)
               新郎が大柄な場合などは特にいいかもですね。
               新婦の手料理で、この数字をもっともっと増やしましょう!という感じです。
・「年齢合計クイズ」・・・ご両家のおじいちゃんおばあちゃんの年齢の合計などなど。
                この数字ももっともっと増えますように!! という感じ。

2次会でしたら、「二人のおこずかいの金額合計」(結婚後、新婦が想定する金額)などでも楽しいですね。

テーブル対抗ワイン格付けゲーム


テーブル数が少な目の小規模なパーティに向いています。

1.3種類のワインを準備します。(お安いもの・ほどほどのもの・高級なもの)
2.それぞれをグラスに注いだものを各テーブルに配ります。(少しでいいですよ)
3.代表者が3つを比べてランクをつけていきます。勿論、数人で飲んで決定してもOKです。
・・・正解のテーブルの方にプレゼントをしたり、さらに別のゲームなどど組み合わせて最終的に勝ち残ったテーブルの皆さんに‘ベストチームワーク賞‘としてもいいですね。

 

ベスト○○賞!

【ベストドレッサー賞】
友人中心のパーティや2次会などでは、実際に皆さんに‘おしゃれさん‘を投票して頂いてもいいと思いますが、通常の披露宴の場合は、なかなか難しいかもですね。
そこで・・・‘その披露宴のテーマカラーが入ったものを身に付けている人‘‘それが誰かからのプレゼントである人‘‘使用年数が長い人‘などど絞っていくといいですね。人数がある程度少なくなったところで、インタビューをとってテーブルスピーチの変わりにしてもいいかもです。

【ベストカップル賞】
‘カップルになってからの歴史が一番長いお二人(ご夫婦)‘逆に‘まだお付き合いが始まって間もないお二人‘‘ご結婚されてまだ1年未満のご夫婦‘‘結婚記念日が一番近いご夫婦‘など、テーマを決めてその方達に仲良しの秘訣を伺ったりしてみてはいかがですか。

定番もののアレンジ

【ブーケトス】
ブーケは小さい花束のいくつかを一まとめにして、見た目には1つのブーケにします。そして、そのブーケを新婦がポーンと投げると、一つのブーケがいくつかに分かれて複数の人の元へ!という演出です。
【バルーントス】
新郎新婦のバルーンにお花の種をつけて飛ばし、どこかで花が開きますように!という演出。幸せのおすそ分けです。
【季節の演出】
七夕にはゲストに願い事を書いてもらったり、クリスマスにはツリーにチェキを飾ったり、その季節に合わせてアレンジするとおしゃれですね。

席次表宝くじ


席次表は全員に配るもの。その席次表がチョットした宝くじのようになっていると楽しいですよね。
席次表に番号を打っておいて、新郎新婦が引いた番号と同じ番号に人にはプレゼント!

また、席次表にチョットした仕掛けをほどこして・・・「実は席次表の裏のハートの数が皆より多い6個の方がいます〜」と、皆に披露宴の途中で「さぁ皆さん席次表を出してみてください〜」と確認してもらうのも楽しいです♪

席次表以外でも、全員に配るもの(プチギフトやケーキ)などにチョットした細工をしておくのも楽しいですね。