■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 
HOME
「よかった」
結婚式のための
5つのポイント
1.式   場
2.ス タ ッ フ
3.演   出
4.心づかい
5.司 会 者
「よかった」
結婚式のための
アドバイス
アイデア
人前式
手作り
招待状・席次表
演出アイデア
クイズ・ゲーム
余興アイデア
BGM
先輩達の
披露宴実例集
司 会
司会申込・料金
・・・・・・・・・・・
◆ Links
◆ About me
◆ mail
 Blog

「よかった」結婚式のための5つのポイント***** 
 その3: 演 出  
■お金をかける必要はありません 
   1.「メッセージ」が一番人気の理由
2.欲張ってアレコレ詰め込んでいませんか?

3.【参考に】==============
*演出集
*クイズ・ゲーム集

*余興集
 ■ お金をかける必要はありません。
1、「メッセージ」が一番人気の理由
私は、結婚式の後、時々新郎新婦にアンケートをお願いします。
その中の項目に「やってよかった事」というのがあるのですが
それを見ていると、どうやらゲストに一番喜ばれるのは
「席札のメッセージ」のようです。

これは、年代問わずどんな方からも喜ばれます。
中には・・・
「家に帰っても何度も読んだ」
「式後もずっと大切に保管している」
というゲストもいらっしゃいます。

これはどうしてでしょうか?
最近は、メールが発達して、手紙などを書く機会も減ってきました。
それで、「直筆のメッセージ」の重みが増すのかもしれません。

また「直筆のメッセージ」には、そこに書いてある内容だけでなく
「自分の事を思い出しながら書いてくれた。自分だけのために書いてくれた。」
その気持ちが嬉しいのだと思います。

その人の事を思い出しながらその人のためだけに時間を費やす。。。
そういう事こそが、おもてなしなのだなぁと思うのです。
ゲストにとっては、豪華なお食事よりも、引出物よりも、そういった
‘心づかい‘が何より喜ばれるんですよ。

そう考えると、演出も、お金をかけなくてもチョットしたアイデアでゲストが喜ぶものが出来ると思います。
2、アレもコレもと欲張っていませんか?(^-^)
ついつい、アレもコレもと欲張ってしまいがちなのが演出選び。
ゲストに楽しんでもらいたい、喜んでもらいたいという‘お気持ち‘からだと思いますがポイントを絞る事はとても大切です。

『どういう演出をすればゲストが楽しめるか』
『どういう演出をすれば二人らしさが伝わるのか』
『お色直しをしないと間延びするのではないか』
などなど、分からない事や不安だらけだと思います。

お二人のお人柄やイメージによって『おススメの演出』は異なってきますので、
具体的にどういう演出がいいのかというのはなかなか言えないのですが
(別のページで、演出の例などを紹介していますので参考にして下さい)
演出選びのポイントとして一ついえるのは
バランスを考える!です。

このバランスとは
●ゲスト同士のバランス(ある一定のグループだけが盛り上がってないか)
●新郎新婦とゲストのスポットの当るバランス

最近はゲストに「余興」や「スピーチ」を依頼しない方も増えてきました。
ゲストに負担をかけたくないという考えからきているようです。

ではその分、空いた時間をどう使いますか?
ゆっくり食事の時間にしてもいいですし、皆と写真を撮る時間にしてもいいですし、何かゲームなどに参加してもらってもいいですね。

皆さんがどんな雰囲気の結婚式にしたいのか・・・それによってチョイスするといいと思いますが、あまり詰め込みすぎない事がポイントです。


演出の例は⇒こちら
クイズ・ゲームの例はこちら
余興の例は⇒こちら