■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 
HOME
「よかった」
結婚式のための
5つのポイント
1.式   場
2.ス タ ッ フ
3.演   出
4.心づかい
5.司 会 者
「よかった」
結婚式のための
アドバイス
アイデア
人前式
手作り
招待状・席次表
演出アイデア
クイズ・ゲーム
余興アイデア
BGM
先輩達の
披露宴実例集
司 会
司会申込・料金
・・・・・・・・・・・
◆ Links
◆ About me
◆ mail
 Blog











 
〜人前式とは?
    
 
〜人前式の内容を決めよう!
 
 
結婚証明書を準備しよう!
 ( 誓約書の文例など )
 
〜人前式Q&A
 
 番外編  〜人前式Q&A
* 人前式 Q&A *
■ お金はいくら位かかるの?
■ 時間はどの位かかるの?
■ 進行は誰がするの?
■ 衣装は洋装?和装?
■ 衣装は何着?
■ 立会人って何するの?
■ 誓いの言葉ってどんな事を言うの?

お金はいくら位かかるの?  +++++++++++++++++++++++++++++

会場によってかなり違いますので、必ず確認して下さい。
「無料」というところもあれば「10万以上」かかる所もあります。
基本的には‘披露宴の一部‘として行う場合は低料金で、‘チャペル式と同じように行う‘場合
は高くなってしまうようです。

また、基本料金に『祭壇のお花の料金』や『マイクなどの設備』『司会者』などの料金が含まれ
ているのか、別なのかも確認しましょう。


< オプション料金としては・・・ >
○ 結婚認定書(証明書) ・・・ 5,000円 〜 
○ フラワーシャワー    ・・・15,000円 〜  (量によって違います)
○ 乾杯(列席者全員シャンパンで) ・・・ 3,500円位 × 本数 (70人位で5本) などなど

時間はどの位かかるの?  ++++++++++++++++++++++++++++++

別会場でする場合は、15分〜20分位(アレンジによります)。
披露宴の最初にする場合は、10分位です。
この違いは、同じ内容の事をしても、別会場の場合は、入場退場などに時間が必要ですし、別会場でする場合の方が色々な演出 (乾杯とかフラワーシャワーなど )を加える方が多いからです



進行は誰がするの?  ++++++++++++++++++++++++++++++++

披露宴の司会者に依頼してもいいですし、お友達など身近な人進行してもらってもいいです。
ただやはり『挙式』ですのである程度『厳粛な雰囲気』で行えるように。


衣装は洋装?和装?  ++++++++++++++++++++++++++++++++

これはどちらでもかまいません。衣装に合ったアレンジを加えるといいですね。



衣装は何着?
  
+++++++++++++++++++++++++++++++++++

人前式と披露宴を別会場で行う場合はいいのですが、宴中人前式(披露宴の中に組み込むパターン)の場合で衣装を4着着たいという方には是非
  
@ 「白無垢でお迎え→お色直し→色打掛で入場→人前式→披露宴 」 というパターンをお勧めします。
   
お勧めできないパターンは、
A 「白無垢でお迎え→白無垢で入場→人前式→お色直し→色打掛で入場→披露宴」です。

何が違うかといいますと、Aのパターンですと、人前式の後のお色直しの時間中、お客様は‘ただ待つ‘という事になってしまいます。 乾杯前ですから、当然飲んだり食べたりはできませんし、式は一旦始まってしまっているので席も立ちにくく「静かにひたすら待つ」のです。お客様にとっては余り楽しい時間ではありません。

@のパターンだと、白無垢を着る時間がほんのわずかになってしまいますがAの様に「退場して再度入場」というのがない分、スマートでお客様をお待たせする時間もそう長くありません。

普通、披露宴は2時間半という会場が多いですが宴中人前式の場合でも披露宴も合わせてトータルで2時間半。という会場が多いです。 人前式を組み込むのなら、その分お色直しの時間を減らしたり、演出を少なめにしたりする事も考えておきましょう。   



立会人って何するの?  +++++++++++++++++++++++++++++++

人前式では、特定の神様ではなく列席してくださったお客様全員に永遠の愛を誓います。お二人の結婚の証人となってくださるのは招待客の方全員なのです。つまり「立会人は招待客全員ということになります。
そして式の最中、新郎新婦の側で見守り、誓約書などにサインをするのは正確には「立会人代表
」です。証人となってくださる列席者全員を代表してサインなどをいただきます。
ご媒酌人がいらっしゃる場合はこの立会人代表はご媒酌人が兼任するケースがほとんどです。



《 立会人の当日の役目 》
 
人前式の基本的なパターンで進行するのであれば、以下のような事をします。

■新郎新婦とともに入場するか、あるいは先に入場し新郎新婦を迎える。
■進行中は新郎新婦の側で見守り介添えなどをする。
■誓約書や婚姻届にサインをする。
■立会人代表の挨拶をする場合も。→立会人代表挨拶例文へ
・・・式の内容によって違ってきますが、そんなに多くの事をするわけではありません。
当日式の前にリハーサルをする会場も多いですし、何といっても司会者が一つ一つの動きを細かく案内しますので、それに従っていただければ大丈夫です。