■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
式場選びTOPへ
 式場のチェックポイント

   フェアなどに実際に行ってみて、チェックしましょう!

   @「交通アクセス」
     ・・・特に「遠方からのゲスト」「年配の方」が多い場合は重要ポイントになります。
        以下の点も忘れずに・・・


      □遠方の方の足があるか
        (送迎バスの有無など。会場になければその分は新郎新婦で手配し負担する事になります)
      
□2次会への流れがスムーズか
      □宿泊者への対応ができるか・・・など

      


    
A「お料理」
     ・・・できるだけ試食しましょう。たまに‘試食できない会場‘というのがあるらしいという事を知り、
        かなりビックリ\(@0@)/でした。披露宴のメインともいえる‘お料理‘です。慎重に!
        「洋食が美味しそうだったから洋食に決めていたけど、試食したら味が濃厚すぎたので
        折衷にした」というような例もあります。ゲスト全員が口にするものですしね。
   
      
□料理決定前に試食できるか
      □多少のアレンジや変更はできるか・・・など



   
    
B「スタッフ」
      ・・・スタッフに対するご意見で一番多いのが「親身になってくれない(;_;)」です。
        結婚式の準備を始めだすと初めての事ばかりでわからない事が次々と出てくるものです。
        そういった場合に相談しやすそうか、誠実に対応してくれそうかどうか。
        試しに色々と質問してみてください、その時に「面倒くさそう」とか「適当に答える」とかいった
        場合は、それ以降もそういう感じになる可能性あり!です。勿論スタッフは複数いますので
        全員が同じようなタイプではないと思いますが、判断基準の一つとして要チェックです。

      
□言葉遣いや身だしなみ
      □質問に対する対応
      □安心して相談できそうか
      □臨機応変に対応してくれそうか・・・など



  
  
C「会場の広さ」
      ・・・狭すぎると居心地が悪いですし、広すぎると寂しい感じになって一体感が出にくいです。
        予定しているゲスト数に対して適当かどうかを判断しなければなりません。
        が、これがなかなか難しいのですよね〜。
        特に、例えば「100人までOK」の会場で「100人位を予定」している方など「ギリギリかなぁ」
        という場合は気をつけて下さい。100人と一言でいっても、実際に配席した場合に「10人ずつ
        10卓」になるのか「7〜8人ずつで14卓」になるのでは、会場内のゆとりも随分違ってきます。

      
□実際にテーブルがセッティングしている状態で見て、丁度いい広さか
       (実際に見るのが難しい場合は、セッティングした場合の写真などを見せてもらいましょう)
      □一番前のテーブルがどの位置に来るか
       (メインテーブルと最前列に適当な間がないと、最前列の端のテーブルは大変見にくいです。
        新郎新婦がケーキや花に隠れてよく見えなかったり、スピーチや演出が見えなかったり・・・・・・
        ・・・映画館で最前列端が見にくいのと同じ感じですね(かな?))
      □テーブルとテーブルの間のスペースが適当か・・・など
       (下見は私服で行くと思いますが(当たり前ですね・・・(´ー`)ゞ)当日はドレスですので、スカート
        の部分がふんわり膨らむ分、広いスペースが必要です。ドレスがスレンダーだとしても、離合が
        スムーズな位は確保したいものです。着物のお客様もいらっしゃる事でしょう。着物の場合は帯が
        ある分、普通よりもスペースを必要とします。)